Bulbine mesembryanthoides と真面目に向き合ってみた
この一年は

どちらかっていうと土モノが気になる日々でした

どうも

決してティランジアが失敗してるとは認めたくはないクマです


失敗ではないです

ただちょ~~~っと綺麗に育てられないだけで(世間はそれを失敗という…





というわけで

いつも適当に放置しまくってたメセブリと真面目に向き合ってみました


結論から言うと



15871772_695612070598492_8478586434067213004_n_convert_20170103181427.jpg

とても良い育ち具合で♪



メセブリは5月~6月あたりが開花時期


確か前回の記録も開花で終わっていましたね




6月はこんな感じ

15873553_695612903931742_4131131918177606299_n_convert_20170103181327.jpg




そしてここから真夏は休眠にはいります


蒸らさないように日かげで風通しの良い場所で管理


水はほぼ与えてません


本当は1度くらいは与えた方が良いのでしょうけれども


9月に植え替えして新しい土にしたときに水やりしたくらいです


なので画像はないですが酷い有り様で…



10月に入りこまめに水やりを開始



10月16日あたりにはこんな感じに


15826054_695612100598489_5481820097742400324_n_convert_20170103181351.jpg


この画像から見てわかると思いますが


夏に葉が2~3枚しか残らないまでになってしまいました…


まぁ休眠だから仕方ないんですけれど

起こしてしまえばこの通り


プリプリで新しい葉も出てきます



11月

15871433_695612087265157_5468079873636747750_n_convert_20170103181411.jpg



起こしてからはコンスタントに水やり


週に何回とかは決めてませんが

鉢が軽くなったタイミングでたっぷり底面給水を施す


そして明るめの日蔭で管理


11月の初雪までは夜も外管理でしたね~





こんなに真面目にメセブリを見て暮らすことは

多分育てだしてから初ですね

ちょっと水やり過ぎか!?ってくらいプリプリになってます




12月

15747563_695612057265160_8225196068667125495_n_convert_20170103181438.jpg




しかし新しい葉がどんどん出てますし


成長期ですから問題なし




今年はとても美しい仕上がりです


もちろんこの時期でもお天気の良い日中は外管理





この調子で花芽が出てくる3月もしくは4月までは管理してみようと思います







にほんブログ村




にほんブログ村




次、植え替えするときは忘れずに塊根部分を記録しとこう










[2017/01/03 18:46] | ブルビネ | コメント(0) | page top
T.ionantha ’Peanut’開花
ある朝


突然咲いてました(笑)

15672742_695613173931715_2079009438996562261_n_convert_20170102151841.jpg



プレハブベランダに来て2年

花序的なものも何もなく

ある朝突然

ま~若干葉先が赤くなってましたが
寒いし紅葉してるんだろなな感じで特段注目もしてませんでしたし


本当に朝起きたら咲いてた(笑)でした





2016.04頃


15747492_695613153931717_130363421638731799_n_convert_20170102151745.jpg


2年経ちましたが一向に根も出ないし大きくもなっていない


気付いたんですけど

クマはイオナンタ苦手ですね


上手く育てられない


というか

環境が作れない



葉先はどんどん枯れこむ一方だし

空気の流れを作るのが下手というか
ポイントを外しまくっているんだと思うんです





15781158_695613193931713_8488364399520126476_n_convert_20170102151812.jpg



難しいな~


とは言いつつ

ものすごく調子が良いのもあるわけで(イオナンタ以外で


このプレハブベランダの環境に全てが合うわけでもないのはわかってるんですが


イオナンタは綺麗に育たない


う~んう~ん

難しいな



15871440_695613137265052_2117684685596521371_n_convert_20170102151828.jpg



子株が出たら仕切り直しで頑張ってみますか!!





にほんブログ村





にほんブログ村



とは言え

とてもカワイイ花ですよね♪


くるんってなってる花びらが良い♪






[2017/01/02 15:36] | イオナンタ | コメント(0) | page top
Aechmea nudicaulis 'Good Bands' 開花!
今年は良い柄が出たヌディカウリスが咲きました!



15727197_693711147455251_7629625203273568526_n_convert_20161229200600.jpg


元々4~5株くらいのクランプ鉢をいただいたんですが


昨年も1株が開花して(記録してませんがw)
子株が4つ出て

収拾つかなくなり4株ほどお裾分けさせてもらい

さらにまた子株が出るという


恐ろしいパワーを秘めたこのヌディカウリス




Good Bands の名の通り

今年の春~秋は直射で水少な目管理でなかなか良いバンドが出たと思います




11月の初雪前に室内取り込みしましたが

もちろん天気の良い日はベランダに出して直射

夜は取り込むという生活になってます




穏やかな日中が続いていた12月初旬

いつものように帰宅して取り込んでみると


 びっ

15698256_693711177455248_5255889613285860614_n_convert_20161229200500.jpg

 くりしたぁ~!



こう見えて実は小心者のクマですから


黒く深い穴からいきなりの赤色は心臓に悪いです(笑)


タンクブロメリアの花芽ってなんでこういつも突然なんでしょう(笑)

ま~筒状で、普段下から眺める置き方をしているからなんでしょうけれども


昨年は年明けの花芽だったんですが(何度も言いますが記録無し

今年は少し早くて12月ですね


それから約1週間後


15726972_693711100788589_999146025857929454_n_convert_20161229200518.jpg


鮮やかな花序



良いお天気が続いたからか早い展開です


それにしても美しいですよね

15781714_693711070788592_7622882820227953250_n_convert_20161229200540.jpg

ミョウガに見えなくもなく
お味噌汁に入れたら美味しそう♪とまで思えてしまいます(笑)



そしてさらに約1週間




15726454_693711130788586_6687614932749208373_n_convert_20161229200617.jpg


黄色のかわいい花が咲きました


このひとつの花自体は2日ほどで終わるのですが

下から順に開花していってくれます


今年は2株が花芽をあげてくれましたので

年明け以降も楽しませてくれそうです





子株を出した後の開花になるのですが

また更に子株が出る…(のかな?



温かくなったら全ての株を外して1頭植えにしよう…







また更に増えそうですが(笑)






にほんブログ村




にほんブログ村








[2016/12/29 20:53] | エクメア | コメント(2) | page top
Deuterocohnia lorentziana 開花!
15622648_691646517661714_7472453475052663933_n_convert_20161225154718.jpg

咲いた咲いた!

どうも

デウテロコニアの完全形の開花を初めて目にするクマです
不完全燃焼では何度か咲かせたことがあるのですが


咲いているのか咲ききらんでいるのか

少々謎が多いデウテロコニア


今回は見事なフル開花でした!(嬉)



全体の成長は8月に記録した画像と比べるとこんな感じです

8月
13932762_623674844458882_4857080842965289079_n_convert_20160816100509.jpg


11月
15665709_691646560995043_120905287633024653_n_convert_20161225154542.jpg


3ヶ月で結構モリモリになりましたね~



特に左のクランプが凄いです

15741315_691646610995038_8410521756271222223_n_convert_20161225154604.jpg

重そう…(絶妙なバランスで耐えてる感


捥げそうで捥げない(汗






11月7日に花芽確認して、20日には萼(?)が出てきました

15697407_691646540995045_216646676431421788_n_convert_20161225154617.jpg


そしてここからが長い






12月2日

ようやく花びら(?)が覗く

15747851_691646480995051_8723223706521388518_n_convert_20161225154705.jpg


そう

ここまでは今までも見てきた

ここまでは


ここからが謎の領域


完全に咲いてるところを見たことがないんですよね
(いつの間にか花が終わって枯れてた)



実は11月24日の大寒波到来で初雪&積雪しちゃったので

その前の11月9日あたりには植物は室内管理にしてました


お天気の良い日中は外に出して夜は取り込むという方法



デウテロコニアは
ま~ディッキアなんかと同じで霜にさえ当てなかったら大丈夫なんですけれど

今回は絶対に綺麗に咲かせたかったので夜は過保護に室内管理!!


5℃以上ある日は水やりもしてなるべく太陽に当てる




水やりした次の日はこんなに伸ばしてくれましたよ!

15740883_691646497661716_2691077934972623409_n_convert_20161225154650.jpg

えーと蕾ですよね?これ

ここから開くんですよね?(多分



待ち遠しい…



そうやって待って待って待って…


待ちわびてもういいやって諦めかけたら





15747494_691646580995041_1791096442477413805_n_convert_20161225154732.jpg


開花♪



なんて地味!!(笑)


地味すぎるけれども、ちゃあんと花びらになってるんですよ

半分だけ捻りを加えて控えめな花びら





ティランジアの筒型の花と同じですね~

しかしこの捻りの部分でデウテロコニアの花の方がちょっとだけ華やか(?)に見えるような…



うん


なかなか良いですな


待った甲斐がありました!





まだまだ花序が出てきそうなので

新年以降も楽しませてくれそうです♪







にほんブログ村






にほんブログ村




[2016/12/25 17:07] | lorentziana | コメント(0) | page top
Albuca concordiana その後
今年で3年目のアルブカ


今年が一番良い巻きです♪


15109484_673263209500045_5994010689059196072_n_convert_20161120183835.jpg

2016.10



どうも


いつも起こしたタイミングで記録が止まってしまっていたクマです



なので

何と比べて今年が一番良い巻きなのか…



そのあたりはもう記憶の中なので信憑性を言われると反論できませんが…(汗




来年のために今年は途中経過もキチンとしようと思いました!



現在 最高気温20℃ 最低気温4℃ あたりでしょうか



夜は一応取り込んで太陽が昇る日中は外に出してます




冬型だから氷点下になるまでは外でも管理できそうなんですけれども
なんとなく取り込んでます(なんとなく





現在


15078954_673263152833384_7783297306698911895_n_convert_20161120183857.jpg



西日でなにやら怪しいスモークかかってますが加工なしの画像です(笑)



ここ2~3日曇りだったり雨だったりしたので
伸びてしまってますが

天気の良い日選んで水やりして外に出しっぱなしにしておくと
また巻きは復活します





上から(笑)
15171301_673263189500047_5864261067627521232_n_convert_20161120183932.jpg



あとひと月くらいすると
上がってきそうですよね
花芽









15170741_673263166166716_3573400331193019858_n_convert_20161120183915.jpg

球根部分も
大きくなって、増えましたよ

鉢のサイズを大きくしておいて良かった




ハマるな~球根


面白い!


冬型はこのアルブカだけなので

もう少し種類を増やしたいなー



来年のラン展あたりにでも探しに行こうっと♪







にほんブログ村





にほんブログ村



次の記録は開花の頃ですね!


忘れないようにしなくっちゃあ









[2016/11/20 19:06] | アルブカ | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>