スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
リトープス花盛り
一時期に比べて

リトープスもそんなに数は育ててないのですが

黄花から順番に咲きそろっていますよ




まずは黄花からスタート





14681776_652663858226647_4616017967832768820_n_convert_20161028211925.jpg

ダブネリー





14705628_661145187378514_6851983822061330868_n_convert_20161028211910.jpg

露美玉







黄花が終われば白花






14725718_660430530783313_5094741671551206087_n_convert_20161028211937.jpg

花紋玉 "Top Red"



あと少しでアルビニカも咲きます




この夏は蒸れさせてしまった株もありました



気を付けてても
ダメなときは何してもダメで


それがベランダ栽培の難しい所であって




楽しいトコロでもあります(笑)




さて

来週はちょっとお楽しみもあり


今からウキウキしています♪



ウフフ







にほんブログ村



にほんブログ村



スポンサーサイト
[2016/10/28 21:30] | リトープス | コメント(0) | page top
Cryptanthas lacerdae hyb
植物でもなんでもそうなんですが

これはいったい何なのか


が気になるクマです



レアものばかりを集めてる訳ではないのですが

出先でふと目に止まった植物を予定外で購入したりすると

名札があったりなかったり



名札があったとしても聞いたことなければググったり

まーそれでも良くわからなかったりすることが多いのです

特にルートが曖昧であればあるほど


なので頼れる先輩方々に色々と質問させてもらってます


昨年、調べたCryptanthas Stephen Hoppin

ん~~なんか疑問が残るということで

あれやこれやで語り合った結果

「Cryptanthas lacerdae hyb」


ということで落ち着きました!


ま~交配種なのは間違いないでしょう!ってことで(笑)



ではその改め「Cryptanthas lacerdae hyb」

あれからちゃんと咲きましたよ!


2015.12

14718757_654455274714172_2335031158654338230_n_convert_20161018140249.jpg


ものすごく不発を匂わす開花ですが(汗



14729394_654455308047502_4904702205627978599_n_convert_20161018140231.jpg



この子株もすくすくと育ってくれて



半年後には



14724394_654455288047504_400537813604085297_n_convert_20161018140313.jpg
2016.06

こんな感じに





クリプタンサス

今まで一度も上手く育てきったことがなくて不安でしたが


先輩方のアドバイス通り

日陰で湿度高めに管理してみました


今まではネオレゲリアやビルなんかと同じ段で管理してましたから(笑)

今はイオナンタと同じ段です
(棚の一番下)

ビカクシダなんかと同じくして管理してます




現在

14713530_654455324714167_4290525789173840150_n_convert_20161018140154.jpg



大きくなったなー



もう放置過ぎて出てきた子株のうち
どれだけが成長してくれてるかも分からないんですが




春までには全部捥いで植え替えしようと思います




またその頃に記録します







にほんブログ村





にほんブログ村


ようやく成功したクリプタンサス


苦手意識あったんですが
なんとなくコツが分かってきたような?



うれしいですね


















[2016/10/18 22:32] | クリプタンサス | コメント(0) | page top
Albuca concordiana お目覚め
寒いーーーー!!!

また太陽が出ないんです


どうなっちゃったんだ?

今年の残暑はどこ行ったんだ?


どうも
まだ冷凍庫には夏に買ったアイスがそのまま残っているクマです
残暑の間に食べようと思ってて食べ損ねました


そろそろ靴下は2枚履きです(笑)



そういう感じで上手く季節のつなぎが出来なかったのか出来たのか
なんだか冬型の植物を起こすタイミングをすっかり逃してしまいました


昨年は9月10日くらいには水やりして起こしてたんですが

今年はずっと雨で


こんな太陽が出ない時に起こして徒長してもやだし…

とかなんとか悩んでいたら9月もそろそろ後半




雲の切れ間で水やりしました

なんだか中々出ないと思いつつ数日

9月25日に出ました!

14708127_652083791617987_3106214419353036502_n_convert_20161013135010.jpg


そうそう

この一年間でめちゃくちゃ球根が大きくなって

しかも増えました♪





14650063_652083844951315_6263721641448058344_n_convert_20161013135031.jpg
10月2日



1日の日照時間が少なくて苦戦してます


水やりしたいけど太陽が出ない



じわりじわりと成長が始まって




14657424_652083811617985_2583956478414015714_n_convert_20161013135046.jpg

現在




ん~~

昨年に比べたらまだ巻きが弱いような…


でも仕方ないですね



今日も曇りだったし


強い巻きを出そうとしてもなかなか難しいものですね



今年はちょっと辛めでいこう








にほんブログ村





にほんブログ村



[2016/10/13 23:04] | アルブカ | コメント(0) | page top
Dyckia ’dawsominea’
ブロメリア協会の一年の締めである総会

今年は秋開催なのであとひとつイベントを残しての開催でした!



どうも

早起きして会場入り
受付のお手伝いを無事に終わらせたクマです
ニンゲンの多さに圧倒されました(笑)


会員の皆さまの手塩にかけた美品の数々…

だったのですが、何故か写真を一枚も取らずでして(笑)


今年はなんとなくディッキアやデウテロコニアなど

グラウンド・ブロメリアが目に付きましたね~

きっとこういう機会でないと見ることができないと思うと
この会に入ってよかったなぁ~と感じます




クマも僭越ながらプレハブベランダで増えたディッキアの子株をフリマに出させていただき

会員の皆さまと交流できました

楽しかったデス!



最近ベランダでお気に入りの鉢はディッキア


増える時はめちゃくちゃ増えるんだけれど

やっぱり棘がカッコイイ!




ではここでお気に入りのDyckia 'dawsominea' の一年を見てみましょう



2015.07


14610895_650418905117809_8592685509817231537_n_convert_20161010142242.jpg

夏が始まっても葉焼けが怖くてまだ遮光してた頃


色が全くついていない(笑)




2015.08

14611037_650418881784478_3857706079634005080_n_convert_20161010142313.jpg



これではダメだ!

と思い、様子見しながら直射に当ててた頃



綺麗に色付いてきましたよ


葉も曲線を描いてきました




なかなか良い感じ




2015.09

14591700_650418921784474_8834110138897562853_n_convert_20161010142359.jpg


葉数も増えてとてもカッコ良くなってきました


ワックス(でいいのかな?)も付いてマットな感じがまた良いです!





紫外線に当てないと染まらないですね

遮光は必要なくて
昼間の3~4時間くらいは直射って感じですかね?





そうして冬も越して一年後…






2016.10





14670624_650418868451146_2474148418743304651_n_convert_20161010142431.jpg
Dyckia 'dawsominea'
(dawsonii × choristaminea)



9月に入ってからの長雨で
ほぼ太陽に当たっていないせいか
少し色が落ちてますが

分頭しました!


反対側にひとつ出来てます



ノギが控えめなので植え替えの時に楽なのですが

もう少し密になっても良いかも~と思っています


今年の秋はお天気が良くないので
このままだと色が抜けてしまいそうですね







にほんブログ村



にほんブログ村





今年の総会は昨年を上回る人数だったので
会長ともお話できないな~と思っていたのですが

会の終わりの方でお声をかけていただきました

総会の準備で徹夜だったそうです
目が真っ赤でお疲れだったのに

「中々お話できなくてすいません。でもちゃんと見てましたよ。
受付ありがとうございます
ちゃんとご飯食べてますか?(笑)」

と寧ろクマが気遣われました(嬉涙)


優しいなぁ~会長~

ありがとうございます!

ご飯食べマス!!(笑)





















[2016/10/10 15:18] | ダウソミネア | コメント(4) | page top
Tillandsia tectorum ’Stem Type’開花
はい!

記録付けるんサボってしまいました

どうも

何もしないまま夏が終わってしまっていたクマです

プレハブベランダも
変化がありそうで無かったんですけれども



しかしこの夏いちばんの事件はありました!




14606453_648156015344098_2071294376846080653_n_convert_20161008000253.jpg


そう!

3年前に
サンシャイン蘭展で購入した山採りテクトラムが花序を上げて咲きました!


この花を見て「不発か!?」と不安になりましたが

会長に見てもらったら「こんなものだ」と

ただ、


水やりが多すぎで日光も足りてないから
トリコームもついてないし、赤くもならなかった


とのこと







14469544_648156045344095_3333915584764041411_n_convert_20161008000142.jpg
 
7月に兆しが見え始め




14610948_648156105344089_7082216924852982299_n_convert_20161008000206.jpg

8月には伸ばしてきました



確かに


14519916_648155885344111_8343061872339779344_n_convert_20161008000219.jpg


白い…


アルビノ⁉ と勘違いするほどに白い





一応は紫外線が多く当たる場所に吊るしてはあるんですが

…もっと

…もっとですか


そうですか…




水やりも週1~2くらいで良いとのこと



しかしそこはプレハブベランダ!


なんしか狭い!


分けて水やりが出来る程のスペースもなく


かかっちゃうんですよね…




14469616_648155092010857_9129077410085402989_n_convert_20161008000311.jpg


水問題、光問題は次の春のレイアウト変更で解消することにします


10月4日頃まで花は咲き続けてくれました


しかし色が薄いですね


本当はこんなに白っぽくないそうです



強光の自生地環境が作れれば


もっと美しい花を咲かせてくれたんでしょうね



なかなか花序を上げないと聞いているので


まぁ自分のベランダで見れたことに感謝しよう






さて、


子株はトリコームを復活させてあげなくちゃあ!





頑張りマス♪







にほんブログ村




にほんブログ村



日曜日はお楽しみな方も多いのでは?


ウキウキですね


いろんなティランジアが見れるので楽しみです♪







[2016/10/08 00:36] | テクトラム | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。