スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
山採りトリコレピス 開花しました♪
サンパウロ 山採り トリコレピス

今年は咲きましたよ


というわけで早速 比較検討してみましょう(花は後ほど

T. tricholepis

2015.08
11866408_488870141272687_2594022573018731816_n_convert_20150909132241.jpg






これが



2016.07
13645224_610882709071429_801428066015884043_n_convert_20160718112902.jpg


こう


増えてはいませんね
成長はしていますが



いや、数株くらいは増えてるかな?


どうも

行き当たりばったり 先のことなぞ考えていないクマです

あ~~~数えておくべきでしたね(失敗



その内の約2/3に花序


そして開花

13697063_610877705738596_1937281269661597528_n_convert_20160718112915.jpg


小さくて黄色い花


13754369_610877529071947_2060452795148320379_n_convert_20160718113000.jpg


なかなかピントがあってくれません




13769458_610877625738604_824167611304976010_n_convert_20160718113014.jpg






むむむ




13645071_610877609071939_6487216861438103255_n_convert_20160718112845.jpg


難しい…






13726784_610877589071941_6830278542322985443_n_convert_20160718112943.jpg





何枚撮っとるねん! 思わず自分でツッコミ




13726646_610877722405261_1042091818260880245_n_convert_20160718112929.jpg


あんまり変わりませんでした(頑張ってみましたが




こうやって触り続けているから

トリコームがどんどん剥げてくるんですよねー



遠目からだと気にならないですが
こうやってアップで画像にしてみると無残ですね



まぁ色々と移動させてしまったのも問題なんですけれども


トリコームが綺麗についてるのも魅力ですものね



ではまた来年の報告を楽しみにしててクダサイ!






にほんブログ村



にほんブログ村



ただ…


これ、サンパウロのコーヒー園の木に着生してたやつなんですが


トリコレピスで合って…るのかしら?(花的に見て


何かが混ざってる可能性もあるんですよねー


黄色い色もなんとなく薄いような(個体差?



うーむ



スポンサーサイト
[2016/07/18 21:37] | トリコレピス | コメント(4) | page top
Drimiopsis comptonii の成長記録
太陽が…


出ない…んですよ



コチラは幸か不幸か雨が少ない

西日本の雨雲1/3でも良いからコチラに来てくれたら


どうも

水不足からの取水制限と野菜の成長不良による価格高騰が…

と怯えるクマです困りマス



そして冒頭でも言いましたが太陽が出ないので肌寒い

我が家の直射系の植物もなんとなく覇気がない様子?



これは早く梅雨明けしていただかなければ(雨が少ないのは変わらないんですけど






当プレハブベランダ直射系筆頭といえば 球根!!


Drimiopsis comptonii


13726661_610472335779133_4325386473966290864_n_convert_20160717120843.jpg
2016.03 購入時





コチラの現在が





13700193_610471549112545_5462572305326520098_n_convert_20160717121357.jpg
2016.07

なんか間延びしてるようなこんなものなような…











とりあえず3月からの成長記録です


さきほどの3月の画像を上から撮ってみました(「はぁと」のカタチに見えました)

13781806_610471695779197_2438026828434364303_n_convert_20160717120911.jpg
2016.03.09









3月29日 植え替え時の球根の大きさ


13716056_610471652445868_2966557509857936711_n_convert_20160717121010.jpg

葉の方が大きいですね(笑)

13645124_610471579112542_4398855893064794232_n_convert_20160717120941.jpg

ま、これから成長しますから♪





そして約2ヶ月後の6月12日

13775929_610471619112538_5913419603446136679_n_convert_20160717121338.jpg


ひたすらに毎日水やりして遮光なしの南東向きベランダに配置してました


どんどん葉が中心から出てくる感じ




花は来年つけてくれたら早い方かな?とは思っています

もしかしたら2年かかるかもな~~



などと珍しく遠慮気味に考えていましたら





13731466_610471635779203_3657942598936042338_n_convert_20160717121433.jpg
2016.07.10


7月に入り、いきなりあらゆる所から発芽



え…っと(土の中の状況がものすごく気になる!




こういう成長の仕方と知っていれば
もう少し大きな鉢で植え替えしたのに(笑)



これは来年の鉢増し時の
土の中身が楽しみになってきました♪




13692497_610471675779199_968053107331332204_n_convert_20160717121417.jpg
もちろん モケモケも健在♪






もう少し強い太陽に当ててあげたいなぁ




にほんブログ村




にほんブログ村








[2016/07/17 13:10] | ドリミオプシス | コメント(0) | page top
T. gardneri 開花!…しませんでした
開花 開花って

そう簡単に毎回毎回

咲くものでは…ないのですよ…

上手く咲かせれなかった場合も

そりゃああるってもんで


どうも

楽しみにしてた分、落胆が大きいクマです






T. gardneri
約1年ほど前に子株が出てきてから数ヶ月後



13606948_607426732750360_8451122799715118954_n_convert_20160710130726.jpg

2015.10



こんなに子株も大きくなり




元の親株はというと



13612253_607426712750362_3363357135178108518_n_convert_20160710130817.jpg

こんなに萎んでしまいました





まさに親株のエネルギー全てを吸い取った!って感じですよね





そうしてまた数ヶ月後の年明け


2016.元旦



13620170_607426802750353_8382797163968093880_n_convert_20160710130843.jpg


花芽確認♪




確か同じ頃に

アエラントス ミニパープルなんかも花芽上がってて

春はきっと開花ラッシュになるかもねーとか妄想してました








そうして春になり、ドゥラティやアエラントスなど開花を次々を見送り続け…



ガルドネリィはというと…




赤くも染まらず蕾のまま…

13607048_607427316083635_3835609311200548137_n_convert_20160710130908.jpg



…しかもこれシードポット?




え?






13620053_607427299416970_934727225218961078_n_convert_20160710130924.jpg

咲かずに種を作るって…あ…る!?






あるんだろうね…



蕾すら出なかったんですがそれは






実生はしないのでこれはこのまま摘み取りました




13619966_607427279416972_2385502620803356730_n_convert_20160710130958.jpg


う~ん

きっと何かが原因で咲かなかったのでしょう


残念ですが子株が元気に大きくなってくれているので

お楽しみはまたの機会まで待つとしましょう!





こういうことも


あるんですよねー






にほんブログ村





にほんブログ村








[2016/07/10 16:30] | ガルドネリィ | コメント(4) | page top
Schizobasis intricata (多分) 開花!
多分…

そう多分なんです


多分なんですが開花しました


13537525_604442763048757_6046422913598340559_n_convert_20160703003349.jpg

Schizobasis (多分) intricata



そもそもが
キルタンサスを購入した時に一緒に土の中に育ってたんです

13557680_604442893048744_5371476732402003623_n_convert_20160703003220.jpg

こんな風に






判り辛いですが右端の草みたいに出てるのがソレです

この画像で今年の3月です




それから3ヶ月後



13590309_604442783048755_3615334952245509604_n_convert_20160703003246.jpg


球根部分はこんな感じ



何故埋めているのか?と思われるでしょうけれども

元々が埋まってたのでそのまま育ててる感じです

基本的に不精です(キルタンサスは植え替えましたが)



先週はこんな蕾


13512201_604442869715413_5670550766838928398_n_convert_20160703003322.jpg


とても小さな蕾



13516472_604442826382084_3044959539233329919_n_convert_20160703003310.jpg



ん~

知ってるシゾバシスとなんか違う気もするんですが


購入した芳明園さんに聞いても
「いろいろ種が落ちるからねぇ~、なんだろうねぇ~」
と相変わらず少年のような笑顔で返されてしまいました(笑)



13566979_604442849715415_1397479155103766608_n_convert_20160703003335.jpg

というわけで Schizobasis (多分) intricata(の子供)


いや

でも花の付き方がなんか違うような気もするんですよね~




13599997_604442796382087_8872468667617636630_n_convert_20160703003402.jpg


というわけで


コレジャナイ?

と思われた方は回答を宜しくお願いしマス!









にほんブログ村



にほんブログ村



球根部分が大きくなってきたら判明されるのかしら?




来年が楽しみです







[2016/07/03 01:18] | シゾバシス | コメント(0) | page top
L. volkii の開花と群仙園訪問
もう先月のお話なんですが…

13516324_603243326502034_8814456602774333513_n_convert_20160629225112.jpg


と切り出し始めて時計を見ると


もう先々月のお話になりつつあることに驚愕してるクマですどうも





はい


思いたった時とタイミングが合ったということで


行ってきました 群仙園!!




13501569_603243466502020_27259681943919784_n_convert_20160629225212.jpg





楽しかった!





13516236_603243306502036_728155334098386718_n_convert_20160629225151.jpg


暑かった!



13533191_603243419835358_3606209396205942494_n_convert_20160629225130.jpg


ちょっと5月と思ってナメてたクマは
500mlペットボトル一本しか飲み物を持っていかなくて

早々に脱落


見かねた島田さんが冷えたお茶を飲ませてくれました(感謝)


温室見学には2リットルくらい持っていかないと危険!ですぞ(いやマジで


相変わらず皆さまにお世話になりっぱなしです(有り難いです




楽しいトークでずっと笑いっぱなし
また次は秋に訪問することを約束しました




そうして先日
連れて帰ったリトープスのひとつ L. pseudotruncatella ssp. volkii (C069)

13521968_603243383168695_655326476240407591_n_convert_20160629225242.jpg
2016.06.15

花芽きました!(え?もう!?


連れて帰ってから実は2週間ほど抜き苗のまま放置してまして…

6月入ってようやく植えつけ&水やり


13557658_603243366502030_4361452632093937613_n_convert_20160629225304.jpg
2016.06.17



早い早い

どんどん出てくる



曲玉系は早咲きでしたね、確か




13494755_603243449835355_8847178791025168321_n_convert_20160629225321.jpg
2016.06.22

ふふふ




リトープスの花芽のここが好きです



花芽上げてから開花までが早くて良いですねリトープス


ブロメリアだとずいぶん焦らされますが(笑)






開花♪

13567118_603243483168685_7076742399192091009_n_convert_20160629225344.jpg



咲いてる時間帯が14時~17時くらいなので

どうしてもベストショットが撮れない


開花してから2日ほど経ってますが

なんとか17時ギリギリ間に合いました



13510981_603243403168693_4625714182316237799_n_convert_20160629225419.jpg
2016.06.26


白い葉に黄色い花がよく映えてかわいいです




13512028_603243346502032_6939787852498120032_n_convert_20160629225359.jpg



紫勲系や日輪系の開花は秋ですね



あんまり記録としてはupしてませんが


実はけっこう得意ですリトープス



今年はちゃんと記録していこう






にほんブログ村




にほんブログ村



リトープスを育てるコツは


肥料はほどほど(ギリギリとも言うw
水はギリギリ


そのギリギリが難しいんですが

土が乾ききってさらに放置してからでも大丈夫


難しいところと言えば

脱皮時期の不意の雨でしょうか(笑)






[2016/07/01 00:19] | リトープス | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。