T.aeranthos 'Mini Purple' 満開!
戻ってまいりましたね!

寒ですよ寒!


どうも


早々とエアコンを取り外してしまい
毛布にくるまって震えているクマです寒いです




さて、
プレハブベランダでは

先日の'Mini Purple' がようやく満開になりました



12803087_563307533828947_5853275220532762791_n_convert_20160325203756.jpg



濃い青み紫の花が艶々してます



実は満開で画像に収めたのは初めてなんですよね


いつも満開になりそうでならない

1輪目が枯れる頃にラストが咲く…を繰り返してたので


なので嬉しいです♪




しかし
この青みの紫を見たまんまで撮るのは難しくて


少し明るい場所で撮影すると



12813983_563307510495616_5259669433168310431_n_convert_20160325203809.jpg


こんな感じになってしまうし




写真って難しいですね







開花始めは3月19日


11083844_560072274152473_1236395177940125142_n_convert_20160325203733.jpg



6日目で満開です


よく保ってくれました(涙



さぁ春です!

そろそろ外に出す準備を始めましょうか!







にほんブログ村



にほんブログ村
ポチっとお願いします♪






スポンサーサイト
[2016/03/25 22:03] | アエラントス | コメント(0) | page top
Billbergia amoena stolonifera albo-margi 順調です
寒い寒いとは言っても

二月堂のお松明が終わりましたので

もう本当にそろそろ暖かい陽射しで日中は過ごせる…かなぁ?


どうも


そんな妄想をしつつ
朝イチに植物をベランダに出し、
日の入りに室内へ取り込んでいるクマです

腰が痛いです


ちょうどこれからの気候は気の緩みも出るせいか、

気付いたら蒸れてたり(昼間の気温上昇
気付いたら遅霜に当たってたり(夜の気温低下

やっちまったぁ!と頭を押さえることもしばしば…


気を付けます(ハイ




まぁ寒い寒いとはいえ、
部屋の中に取り込んでいると最低でも5℃は下回らないわけで

クマは冬の間、完全に水を切っているわけではないです

タンク類も暖かい日に水やりをして中の水がなくなるまでそのまま…

という割とざっくりな育て方です(スイマセン




だからか?
冬でもランナーや子株出してくれるタンクがありますね

まぁ出るときは出るんでしょうけれども?





1930635_557315584428142_3704050349043372425_n_convert_20160313200510.jpg

昨年の花宇見学会で見つけたビルベルギア
(名札がえらいことになってましたが、後で解読してもらいました(笑)



11825618_485198078306560_2709980529603801543_n_convert_20160313200445.jpg
2015.08

開花後の株です
でも
この清楚な雰囲気が気に入ってしまったんですよね~
(ランナーも出てるし)


白いラインがまた良い感じじゃないですか?



それからプレハブベランダで夏を越して

昨年10月頃の様子




12079159_504842839675417_5119633040213118715_n_convert_20160313200551.jpg


出てたランナーもこんな立派になりました





11254539_504842823008752_8896297939064058860_n_convert_20160313200606.jpg


どんどん新しい葉も出てきてます


淡いグリーンに白のラインっていう組み合わせがまた良いですよね~(ベタ惚れ


大好きな色の組み合わせです!




見学会のときに同じのを購入した会員の方は
「もうひとつ出るよ、ランナー」
と笑顔で仰ってくれてたので、ちょっとウキウキで待ってたんですが
中々これが出なくて…




もうちょっと忘れかけてた12月始め



12342650_521666484659719_6670173629908230527_n_convert_20160313200628.jpg



あ!出た



忘れてたってのがまた嬉しさを倍増させますよね♪


予言通り2つ目出ました!



でもビルベルギアだし、冬だし、寒波だし
(過去に冬に失敗したことアリ)


ここは慎重に慎重に、
天気予報をチェックしながら様子を見ていました






おかげさまで現在


12122467_557315544428146_7021987592771653609_n_convert_20160313200650.jpg




ちょーーーっと締まりはなくなっていますが元気です





10524324_556823011144066_8890713463952308790_n_convert_20160313200703.jpg



割と広がるんですね



2つ目のランナーも

12799154_556823024477398_4988578052299005414_n_convert_20160313200717.jpg


こんな感じ

3ヶ月目です




いよいよこれからタンク類の成長がグングン見られる季節ですし


楽しみですね~♪




花はまだ見てないので
次は開花目指して育てていこうと思います!







にほんブログ村


にほんブログ村












[2016/03/13 23:23] | ビルベルギア | コメント(2) | page top
Senecio haworthii ようやく発根
"LINEで一時障害、世界2億1500万人影響"



2億1500万人も居てて(世界で、だけど)


2億1500万人の中にも入らない(世界で、だけど)


どうも


ブログタイトル通りの「ひとりクマ」です


そもそもLINEは数人としか繋がってないので
その数人が仕事中ならそりゃあ影響無いですよね(ホッ


そんな世界がざわついている時間帯に
久しぶりにSenecio haworthii の記録を取っていました



和名で「銀月」ですね



思い返せば2014年の12月4日

大人の遠足会で関東の趣味家さんの温室見学にお邪魔させてもらった時に

無理言ってわけてもらった株です



12795395_556610101165357_1155276945419186675_n_convert_20160312004916.jpg
2014.12




カットして持ち帰ったのですが

帰宅すると葉がポロポロ落ちてしまってて


12800157_556610117832022_5253902977085450993_n_convert_20160312004949.jpg

取れた葉の口はこんな感じ


軽い気持ちで「ここからまた出るだろう…」と





12803294_556610147832019_1199262285964795823_n_convert_20160312004933.jpg
2014.12


ウキウキしながら根っこがでるのを待っていた…









…2015春頃までは←




それから夏がきて秋がきて


忘れていたわけじゃあないんですけれども…

簡単に言えば、放置…ですよね


2016年明けて寒波が来ても外でした

そう昨日まで(笑)


流石にそろそろもうなんとかしないと…と重い腰を上げて鉢を持ち上げてみたら…



固定してました!





12802963_556405227852511_8430995582043772481_n_convert_20160312005018.jpg
2016.03.11



画像で上げるのも恥ずかしいくらいに
始めのと比べると伸びきっているのですが




12801125_556612634498437_713614832357130977_n_convert_20160312005048.jpg

あれだけ落ちた葉も全部なくなり、
今は新たに落ちた内のひとつから小さな芽が







12800285_556612651165102_5736540194808233737_n_convert_20160312005032.jpg
2016.03.11


なんとか生長点からも新芽が出てきてくれてます




そうだった…



セネシオの葉挿しは難しいし、とっても遅いんだった


実はクマはセネシオ好きで


グリーンネックレスも好きですが
モンキーツリーの葉挿しも前のブログの時に記録してたこと(今、思い出した


モンキーツリーもなっかなか根が出なかったんですよね~

もうちっっとも反応なくて

でも枯れるわけでもなくて


?????


でした



でも結局は無事に根も出たようでそのうち成長を始めてましたね


まぁ環境もそれほど整えてないですからこんなものでしょうか



Senecio haworthii は冬型だそうです


そうか、モンキーツリーと同じ感じかな?


そう理解できたからもう大丈夫です♪



またキュッ!と締まったカッコイイ形に仕上げていきますよ!











にほんブログ村






12798924_556405201185847_3200642089753256629_n_convert_20160312005111.jpg

モフモフ大好きです!







[2016/03/12 01:39] | セネシオ | コメント(0) | page top
T.aeranthos 'Mini Purple' 花芽
植物を購入してすぐに記録すれば良いのでしょうけれども

なんかこう

きちんと育てられるかどうか未定だし

いや、育てるんですけれども

もしかしたら少しのミスを犯して枯らすかもしれないし

いや、枯らすことは未然に防ぐようにするんですけれども


どうも

こう見えて小心者で心配性の黒いクマです



アエラントス


交配種も含め数株育てているのですが記録として残すのはこれが初めてですね!




確か昨年のろまんちっくラン展で購入したと思います




とても小さいですし、買ったばかりですし、発根してないですし

まぁもう少し成長して落ち着いてから記録しようとしてたと思われ…


そうして年も明けて寒波もクリアして

ふと見ると




21582_550203058472728_3653891127262117341_n_convert_20160310202448.jpg
2016.02.23


出してた…


T.aeranthos 'Mini Purple'

その名の通りで

とても小さく葉の色がグレイを帯びた薄紫色

その小さな葉は驚くほどエッジが効いている

小さいけれどもとても魅力的で思わず手に取ってしまった程ですが



当時の画像がない!



むむむ…




多分開花サイズを理解してなく

こんなに早く花序を上げるとも思ってなくて油断しました



12728929_550203095139391_3896284692001355461_n_convert_20160310202520.jpg



いつの間にか

コルクの小さい隙間にとても細く1本だけ発根してました



暑さも寒さにも強いと思います


5℃くらいで水やりしても

室内に取り込んでいても

葉先も枯れないですしピン!としてます





2016.03.10

12805658_556116494548051_6215398168296368401_n_convert_20160310202540.jpg



ティランジアハンドブックに載ってるような

まっ青の花が咲くと良いな!




にほんブログ村



しかし花の色をカメラに収めるのは難しいですよね


とくにクマはスマホカメラなので…


まずばそこから!ですよねぇ…















[2016/03/10 21:13] | アエラントス | コメント(0) | page top
Cyrtanthus helictus お目覚め
福岡でのラン展でみっちり cape bulbs についてお話を聞いてきたので

我が家の球根をもう一度きちんと育ててみよう!!





決意新たに帰宅の途についたクマですどうも





部屋の電気を点けてさっそく鉢をみてみると




3/6
12524345_555767741249593_896641668069818661_n_convert_20160309214557.jpg
Cyrtanthus helictus



出てる!


ヘリクタス起きた!



福岡に発つ前に一度たっぷりと水を与えておいたんですよね

球根は気温と湿度が整えば自然と芽を出します

水を与えなくても自らの体力があれば芽が出てますけれども

暖かな日に水やりしてみると割と目覚めが良いようにも思えます




順調なサイクルで嬉しい!!

というのも昨年ドリミオプシスを起こし遅れてましたから(汗




そして3/9


12814456_555767754582925_5784538850974097954_n_convert_20160309214614.jpg


巻いてます!


こんなに短い頃から既に巻いてます!(あたり前だけど嬉しい



ちゃんと今年は光量と風を忘れないようにしなくちゃあ!


葉の巻きが緩いのはやはり寂しいですからね


遮光率を少し考え直そうかと思っています

昨年は早くから遮光の数値を上げ過ぎました(反省)



楽しみだなー!




にほんブログ村


「夏型」とか「冬型」とか

多肉やイモの世界でもよく言われますが

クマは頭で理解するのが苦手なので

こうやって経験で覚えていきます


まぁ、記録に書いていけば良いんですけれどもね(笑)


人それぞれ…というわけで?














[2016/03/09 22:03] | キルタンサス | コメント(0) | page top
福岡 平田ナーセリーのラン展に行ってきました♪
あ、もう先週の話なんですけれどもね


福岡の小戸に平田ナーセリーさんがラン展を開催されてたんです!


福岡でラン展って
ドーム以来ですし

そりゃあ張り切って行ってみようと思いますよね!



12801165_554563221370045_2572381528129740052_n_convert_20160308233924.jpg


あ、間違い(これは500系のエヴァ新幹線でしたw


始発の「のぞみ」に乗って博多で地下鉄…


とっても便利な交通機関で楽々到着し…


たらいきなり藤川氏と駐車場で出会い爆笑しました!
(だって10時30分に到着したのにもう休憩されてましたからww)





12814760_554563238036710_3870818137175357172_n_convert_20160308233803.jpg


平田ナーセリー


九州ではテレビCMでおなじみのガーデンセンターです



しかし



12805835_985434854866778_4953377411132317072_n_convert_20160308233820.jpg



すごい規模!





943983_984162711660659_1737915194112847055_n_convert_20160308233941.jpg


とにかくディスプレイに圧倒されました!

これは東京でのラン展に全く負けていない
いや寧ろ勝っているかもレベルです!


もちろん品評会もあり、
講演会あり
ワークショップあり

出店されてるラン屋さんも静岡、東京、和歌山…


盛りだくさん




もちろん SPECIES NURSERY さんもいらしてます!



12814518_553800471446320_4589491590094547625_n_convert_20160308233857.jpg



クマはラン見たり時々売り子したり

遊びにいらしてる趣味家さんたちとお話させてもらったり餃子食べたり(笑)


ものすごーく楽しい時間を過ごして2日間も長居してしまいました!





コブラ
12803085_554563281370039_2563775915592579937_n_convert_20160308233839.jpg

これカッコ良かったなぁ…


お値段もカッコ良かったけれども




福岡でランとか…正直どうなんだろう?

と心配でしたが

想像よりも数倍のお客様がいらしてて
まったり植物トークを…とか考えてたクマが甘かったです



でも

平田ナーセリーさんのスタッフさんも明るく元気で親切だし
店内は広くて、雑貨なんかも揃ってるし



とてもアットホームなラン展でした

福岡最高!


頑張って行ってよかったです


買って帰ってきた植物は
また後日に…
(ちゃんと育てられたらUPします



夕飯をご一緒させてもらいました

赤坂にある「やま中」さん


もつ鍋です

実はクマ、もつ鍋は初めてで…

正直食べれる自信なかったんですが
寧ろどうして今まで食べなかったんだ?と過去の自分を殴りに行きたいくらい美味しかったです!


一番おいしかったのはコチラ

12802973_554563311370036_8775613506799946471_n_convert_20160308234008.jpg


「酢モツ」


えーーー!酢!?モツ!?食べれるの!?

って感じでしたが、

まるで鶏肉の皮的な感じで柔らかくアッサリでした



あーーーーー


また行きたい福岡!!!





にほんブログ村



お世話になった平田ナーセリーの皆さま
仲良くしてくださった趣味家の皆さま
藤川さん


ありがとうございました!


また行きますね!






[2016/03/09 01:22] | プライベート | コメント(0) | page top
Drimiopsis purpurea
いつの間にか年も明け、3月になってしまってました


どうも

皆さまのご要望にお応えしてブログタイトル変更してみました
黒いクマです




今年の冬は暖かいと思いきや
半端ない寒波もあり…

やはり冬は気を抜けませんね!



昨年から球根に手を出してみたのですが
なんしか手探り状態で…


やっとリズムというか流れを掴めそうなので記録しておきます



Drimiopsis purpurea (Pietersburg area,Nr.Houtboschdorp)

11246587_452974608195574_2273918661180193815_n_convert_20160307224243.jpg
2015.06


春先のイベントで球根だけの状態で購入

しばしそのままで置いてたんですが
そろそろ植えようかな…と思ったのが5月

後日おなじのを買った仲間に聞いたところ
既に葉を出してるとのこと!!!

びっくりして植えて水を与えてみました


芽を出すまでは毎日水を与えても良いみたいですね

クマはどうやら少なかったようです


12814423_555039931322374_5877270811984967197_n_convert_20160307224301.jpg
2015.06末


植えるのが遅かったのに更に水も足りてないという悪環境で

やっと芽が出ました




それからは早い早い


12832326_555039907989043_1878238022803759948_n_convert_20160307224338.jpg
2015.07



購入した球根は小指の先よりも小さいサイズで
まだまだ若い球根でした


でもなかなか立派な葉がでましたよ!


欲を言えばもっと光量を上げればしっかりと柄も出たし
葉も締まったのが出るとのこと





しかし始めたばかりなのでよく判らなかったのです



12718073_555039887989045_1144634131663770622_n_convert_20160307224407.jpg
2015.09


9月にこの葉を出してからはだんだんと落ちていきました



そして11月には完全に葉が終わり


…え?これからどうしたら良いん?



???




というわけで放置(笑)


氷点下の夜もありました


忘れていたわけではないんですが

流石にこの寒波で外放置ならもうダメだろうと…



だったらもうとことん放置で!



そして時間は過ぎ、ポカポカ陽気になったこの頃


ベランダを片づけなきゃ汚いなーと
冬の後片付けしながら
そうだ、この鉢ももう土を捨てよう…


くるんっ(ひっくり返した音









12814217_554918828001151_5358401185903337795_n_convert_20160307224429.jpg



生きてた!(しかもデカくなってる…




デカい!
デカいです!!


一年前は小指の先ほどだったんデスよ?

氷点下の冬、外で放置だったのにも拘らず

なんて素敵なんだ球根!(強い!




というわけで早速新しい土に植えましたよ!

昨年よりも随分と早いですが
そろそろ起こしてみます


一年経って、この植物のリズムがなんとなく判ってきたような気がする



楽しみだな♪




にほんブログ村

気持ち新たにまた記録始めます

ポチっとクリックしてもらえたら嬉しいです










[2016/03/08 00:14] | ドリミオプシス | コメント(2) | page top
| ホーム |