スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
Dyckia marnier-lapostollei 成長記録
台風直撃でしたね

風よりも雨がすごくて
リトープス等のメセンを室内避難させた他はベランダ放置でした

大型ディッキアやヘクティアなどには丁度よい水分補給になりました(笑)


どうも

自然からの恵みには有り難く頂戴していく方針のクマです

助かりました


当ブログを読み返すと
栽培管理がいかにずさんでテキトーなのかが分かると思いますが
雑なのは事実です!(キッパリ

趣味家さんたちのブログなんかを読むと
試行錯誤で工夫したり
計画的な水管理したり
土の配合なんかを計算したり





ごめんなさい

見たまんまのテキトー栽培で信じられない事をしでかしたりしてます(汗
ハハハ(笑って誤魔化すのは得意です


ではここで
信じられない栽培方法で鍛え上げられたディッキアをご紹介します


植物仲間のS氏にいただいたDyckia marnier-lapostollei

11160671_470046606488374_1721422175141545859_n_convert_20160821100722.jpg

2014.10


まだまだ幼株で棘の模様も付いていません(カワイイ♪


この頃はちゃんと神経質なくらいに水管理もしていたと記憶してるような…



早く大きくならないかな~とか思いながらも時間は過ぎて


1年後の2015.10

14039911_625985437561156_7883154020971781569_n_convert_20160821100749.jpg



ようやく葉も増え柄も出ました!


しかし他の緑葉のディッキアなんかに比べれば
成長は遅いな…と感じてましたね


1年でこれだけしか葉が出ないのか~と



まぁそう感じただけで
原因と解決策を考察していくようなことは一切思い付きもしませんでしたけれども


それから秋も深まりなんだか生活がバタバタしてしまって気付けば冬…

しかも何度目かの寒波を迎えていた!

ま、まぁ、ホラ、水を切ってればなんとかなるデショ?


と久しぶりにベランダを覗いてみるとそこには…


13962626_625985480894485_8863881292287662891_n_convert_20160821100809.jpg

2016.02


…まさか 凍っている!?


しかも10月からほぼ葉は増えていないというか成長してない…


隣は棘の感じからしてゴエリンギーだと思われるのですが
ゴエリンギーも外に出しっぱなしで越冬してました




過ぎてしまったことに対しては割とメンタル強めのクマなので

また作り直せば良いか、次は気を付けようっと へーきへーき♪
(多分そんなことを考えてたと思われます)

葉が傷んだだけだし、
春になると新しい葉から、今度はちゃんと管理しよう!と



3月に入り、ひどく傷んでいる下葉を取り除き植え替え

直射で水やりもこまめに
鉢が軽くなるとたっぷり底面給水させてました

5月になると土の乾きも早く、
ほぼ毎日水やり


せっせっせっせっ



今年は頑張るぞ!という決意の結果は…





14095768_625985464227820_1524406605857459698_n_convert_20160821100832.jpg

2016.08



見事 復活!!

そして新しい葉もどんどん出て痛んだ葉はほぼ見えません


大きくなりました



14068086_625985500894483_6814858231402691187_n_convert_20160821100848.jpg


直射のおかげで白く美しく仕上がりました!



けっこう頑張ったと思います!


ちょっと(いやカナリの) 充実感!


D. marnier-lapostollei にとっては
波乱万丈の2年間だったと思います(ゴメン!)




にほんブログ村


にほんブログ村




腰水管理が良いとは聞きますが
まだ実行したことはないです

蒸れそうだけど、やってみようかなぁ…

うーん














スポンサーサイト
[2016/08/24 16:20] | マルニエルラポストレイ | コメント(2) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。