Drimiopsis の開花後…
今週は来るんでしょうか台風…

今年は発生が少ないので油断してましたが

そろそろ室内に退避場所を組まなければなりませんね


言ってるあいだにすーぐ秋だし


どうも

立秋からこっち
昼夜の気温差で若干鼻風邪気味のクマです


夜は外気温21~23℃です



冬型植物に水与えて起こそうかなぁとも考えてるのですが


何故か夏型の球根の勢いが止まりません



5月に開花したDrimiopsis


13256237_588447341314966_7602590439932589127_n_convert_20160525203548.jpg

こんなにスタイリッシュだったのに




7月

13924894_623240067835693_5257626342830748914_n_convert_20160815105338.jpg





そして8月



13873109_623240101169023_2589074947897439061_n_convert_20160815105356.jpg



開花後も、もちろん水やりは毎日続けています



どんどん葉が出てきて



葉が出るから水やりして



そしたらまた葉が出てきて





どうなってるんだろう?とチラっと覗いてみたら





13932787_623240117835688_634691148081990398_n_convert_20160815105410.jpg

めちゃ球根がデカくなってる!



え?

もうこの鉢サイズにギリギリな感じ?


びっくりしました…



次の植え替え時に大きさの比較をしてみますね!





記録によると昨年は9月に葉が終わってる
(というか勝手に水やり回数を減らした)



今年はどうしよう


葉が出る様子を見ながら調整したいと思います







にほんブログ村




にほんブログ村




ちなみにもうひとつのDrimiopsis



13895268_623240084502358_2042299814515577750_n_convert_20160815105425.jpg


こちらも葉の勢いが止まりません



キルタンサスはもう止まってる感じなんだけどなぁ


んー よくわからん






スポンサーサイト
[2016/08/15 11:17] | ドリミオプシス | コメント(0) | page top
Drimiopsis comptonii の成長記録
太陽が…


出ない…んですよ



コチラは幸か不幸か雨が少ない

西日本の雨雲1/3でも良いからコチラに来てくれたら


どうも

水不足からの取水制限と野菜の成長不良による価格高騰が…

と怯えるクマです困りマス



そして冒頭でも言いましたが太陽が出ないので肌寒い

我が家の直射系の植物もなんとなく覇気がない様子?



これは早く梅雨明けしていただかなければ(雨が少ないのは変わらないんですけど






当プレハブベランダ直射系筆頭といえば 球根!!


Drimiopsis comptonii


13726661_610472335779133_4325386473966290864_n_convert_20160717120843.jpg
2016.03 購入時





コチラの現在が





13700193_610471549112545_5462572305326520098_n_convert_20160717121357.jpg
2016.07

なんか間延びしてるようなこんなものなような…











とりあえず3月からの成長記録です


さきほどの3月の画像を上から撮ってみました(「はぁと」のカタチに見えました)

13781806_610471695779197_2438026828434364303_n_convert_20160717120911.jpg
2016.03.09









3月29日 植え替え時の球根の大きさ


13716056_610471652445868_2966557509857936711_n_convert_20160717121010.jpg

葉の方が大きいですね(笑)

13645124_610471579112542_4398855893064794232_n_convert_20160717120941.jpg

ま、これから成長しますから♪





そして約2ヶ月後の6月12日

13775929_610471619112538_5913419603446136679_n_convert_20160717121338.jpg


ひたすらに毎日水やりして遮光なしの南東向きベランダに配置してました


どんどん葉が中心から出てくる感じ




花は来年つけてくれたら早い方かな?とは思っています

もしかしたら2年かかるかもな~~



などと珍しく遠慮気味に考えていましたら





13731466_610471635779203_3657942598936042338_n_convert_20160717121433.jpg
2016.07.10


7月に入り、いきなりあらゆる所から発芽



え…っと(土の中の状況がものすごく気になる!




こういう成長の仕方と知っていれば
もう少し大きな鉢で植え替えしたのに(笑)



これは来年の鉢増し時の
土の中身が楽しみになってきました♪




13692497_610471675779199_968053107331332204_n_convert_20160717121417.jpg
もちろん モケモケも健在♪






もう少し強い太陽に当ててあげたいなぁ




にほんブログ村




にほんブログ村








[2016/07/17 13:10] | ドリミオプシス | コメント(0) | page top
Drimiopsis aff atropurpurea 咲きましたよー
もう先々週のお話になりますが

今年もろまんちっくラン展に行ってきましたよー

水曜日~日曜日まで…とかなりのロングランでしたが

良いお天気で楽しかったですねぇ


どうも

今年は雌ヒョウに乗れなかったクマです


引退されておりました(悲)



そんな悲しみの中、帰宅すると咲いてました


13245353_588447317981635_6094091331852127911_n_convert_20160525203637.jpg

これはglafさんのイベントで見つけた Drimiopsis purpurea だったのですが

ろまんちっくでF川氏が「名前、こっちだったよ」と教えてくださいまして、

改め Drimiopsis aff atropurpurea  です




今年はお目覚めに成功しまして、

直射日光の元、水たっぷりで管理してきましたら



4月12日に


13239153_588447304648303_329111222754801744_n_convert_20160525203509.jpg



何か挟まってる!


最初は本当に小石か何かが挟まってると思い
ピンセットで取り除こうとしてしまいました(笑)

2~3回つまんでも取れないので「あ、これはまさか…」と(汗)




4月16日
13256182_588447287981638_7922083391964260302_n_convert_20160525203531.jpg


無理やりほじくり出さなくてよかった…


とてもかわいい花芽が出ました


4月27日
13256237_588447341314966_7602590439932589127_n_convert_20160525203548.jpg



カッコイイ!!



ここまでもちろん南側直射の水たっぷりです




Drimiopsis aff atropurpurea の魅力はなんといっても葉!


この別珍のような肌の葉が美しいですよね

13232916_588447374648296_8895064241960020378_n_convert_20160525203620.jpg


そしてこの細かいヒダ





13254061_588447357981631_9141667345901654265_n_convert_20160525203609.jpg


後姿も素晴らしいと思います





昨年の手探り状態の管理に比べて

今年のこの仕上がりの良さといったら…



球根がとても楽しくなってきました!



これは面白い♪



遮光が要らないのも良いですよねー





にほんブログ村




にほんブログ村




今年は小規模のろまんちっくラン展



13177521_584603728365994_6914913047152311240_n_convert_20160525203654.jpg

でも生産者さんとの距離が近いので楽しい


13178932_583529955140038_5041762786969009087_n_convert_20160525203723.jpg


まったり出来るのでまた来年も行こうっと♪


13241139_584603818365985_6748349188150943827_n_convert_20160525203711.jpg









[2016/05/25 21:09] | ドリミオプシス | コメント(2) | page top
Drimiopsis purpurea 起きました
4月です!


桜が満開の地域も
まだ5分咲きの地域も
まだまだ蕾の地域も


等しく4月です!!




どうも
世の中が花見に浮かれてても花見が出来ないクマです桜見たいデス



さて先日誤って捨ててしまいそうになったドリミオプシス


ちょっと早いかなー?と思いましたが水を与えました





Drimiopsis purpurea (Pietersburg area,Nr.Houtboschdorp)

3月8日
12814217_554918828001151_5358401185903337795_n_convert_20160307224429.jpg

この状態でしたね




その後の3月16日




12924413_568996646593369_4183850930242493208_n_convert_20160404203640.jpg



出ました!


はい

出てます!見える人には見えます!



昨年が6月上旬だったので約3ヶ月も早いですが
(いえ、昨年が遅すぎたんです)



目覚めてくれましたよー♪






そして本日4月4日




12924494_568996626593371_1173521989223313002_n_convert_20160404203659.jpg




「起こそう」と決めてから水を切らさないで

寧ろ常にたっぷりと与えています。


もちろん今も雨ざらし状態で、日光も直射の南側です

この時季はまだ日中は遮光なしでも大丈夫な強さですよね

昨年の反省もふまえて、
むやみに心配して遮光するよりも
葉焼けギリギリな感じで直射を与えてみようかと思っています




12592505_568996603260040_7456794144488771792_n_convert_20160404203711.jpg


その方が葉の柄もヒダも綺麗に出るかな?と


裏側から見ても綺麗ですよね


これを維持ですよ


昨年は伸ばし過ぎましたから





ウフフ

なんだか球根の成長リズムが掴めた感じがして嬉しいです



元気に育てますよ!







にほんブログ村





にほんブログ村



今週は他にお楽しみなことが待ってるんですよね~♪


それはまた後日ご報告できたら…









[2016/04/04 21:25] | ドリミオプシス | コメント(0) | page top
Drimiopsis purpurea
いつの間にか年も明け、3月になってしまってました


どうも

皆さまのご要望にお応えしてブログタイトル変更してみました
黒いクマです




今年の冬は暖かいと思いきや
半端ない寒波もあり…

やはり冬は気を抜けませんね!



昨年から球根に手を出してみたのですが
なんしか手探り状態で…


やっとリズムというか流れを掴めそうなので記録しておきます



Drimiopsis purpurea (Pietersburg area,Nr.Houtboschdorp)

11246587_452974608195574_2273918661180193815_n_convert_20160307224243.jpg
2015.06


春先のイベントで球根だけの状態で購入

しばしそのままで置いてたんですが
そろそろ植えようかな…と思ったのが5月

後日おなじのを買った仲間に聞いたところ
既に葉を出してるとのこと!!!

びっくりして植えて水を与えてみました


芽を出すまでは毎日水を与えても良いみたいですね

クマはどうやら少なかったようです


12814423_555039931322374_5877270811984967197_n_convert_20160307224301.jpg
2015.06末


植えるのが遅かったのに更に水も足りてないという悪環境で

やっと芽が出ました




それからは早い早い


12832326_555039907989043_1878238022803759948_n_convert_20160307224338.jpg
2015.07



購入した球根は小指の先よりも小さいサイズで
まだまだ若い球根でした


でもなかなか立派な葉がでましたよ!


欲を言えばもっと光量を上げればしっかりと柄も出たし
葉も締まったのが出るとのこと





しかし始めたばかりなのでよく判らなかったのです



12718073_555039887989045_1144634131663770622_n_convert_20160307224407.jpg
2015.09


9月にこの葉を出してからはだんだんと落ちていきました



そして11月には完全に葉が終わり


…え?これからどうしたら良いん?



???




というわけで放置(笑)


氷点下の夜もありました


忘れていたわけではないんですが

流石にこの寒波で外放置ならもうダメだろうと…



だったらもうとことん放置で!



そして時間は過ぎ、ポカポカ陽気になったこの頃


ベランダを片づけなきゃ汚いなーと
冬の後片付けしながら
そうだ、この鉢ももう土を捨てよう…


くるんっ(ひっくり返した音









12814217_554918828001151_5358401185903337795_n_convert_20160307224429.jpg



生きてた!(しかもデカくなってる…




デカい!
デカいです!!


一年前は小指の先ほどだったんデスよ?

氷点下の冬、外で放置だったのにも拘らず

なんて素敵なんだ球根!(強い!




というわけで早速新しい土に植えましたよ!

昨年よりも随分と早いですが
そろそろ起こしてみます


一年経って、この植物のリズムがなんとなく判ってきたような気がする



楽しみだな♪




にほんブログ村

気持ち新たにまた記録始めます

ポチっとクリックしてもらえたら嬉しいです










[2016/03/08 00:14] | ドリミオプシス | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>